2016年09月20日

会社法の判例集「会社法判例インディクス」です

「会社法判例インデックス」は、1つの判例を見開きの2ページで解説していて、「事実関係」と「判例要旨」がわかりやすくまとめられていますので大変使いやすいです。

また、判例の解説も初心者にもわかりやすく解説されてるので会社法が苦手な方にもおすすめできます。

会社法判例インデックス




事実の概要や判旨を詳しく読みたい方には「会社法判例百選 第3版 (別冊ジュリスト 229)」をおすすめします。


下記は商法の本を紹介しているHPです
商法(会社法、総則商行為、手形小切手法)の書籍紹介


posted by 陽気なカメさん at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 商法会社法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

憲法の判例集「憲法判例百選2 第6版」です

「憲法判例百選2 第6版」は、憲法の代表的な判例集の1つです。

この「憲法判例百選2 第6版 (別冊ジュリスト 218)」は、重要判例が網羅されており、1つの判例を原則2ページで解説しており、「事実の概要」と「判旨」が長めに掲載されているところがよいですね。




posted by 陽気なカメさん at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

刑事訴訟法の基本書「刑事訴訟法 第4版 有斐閣アルマ Specialized」です

「刑事訴訟法 第4版 有斐閣アルマ Specialized」は、他のアルマシリーズと同様に初学者でもわかりやすく説明されていますので、刑事訴訟法が苦手な方や初めて学ばれる方におすすめです。

この「刑事訴訟法 第4版 有斐閣アルマ Specialized」は、分量的にもそんなに厚い本ではないので、読みやすいテキストだと思います。

2017年4月の本シリーズ最新版の第5版の刑事訴訟法 第5版 (有斐閣アルマ > Specialized)がでました。



posted by 陽気なカメさん at 17:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 刑事訴訟法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

憲法の判例集「憲法判例百選1 第6版」です

「憲法判例百選1 第6版(2013/11/13)」は、憲法の代表的な判例集の一つです。

判例百選となっていますが、掲載されている判例数は100を超えていますが、どれも重要な判例を掲載しています。

憲法判例百選1 第6版 (別冊ジュリスト 217)」の内容としては、基本的人権の「総論」「法の下の平等」「精神的自由」「経済的自由」について「事実の概要」「判旨」「解説」を原則2ページで掲載しています。





また、同シリーズの「憲法判例百選2 第6版 (別冊ジュリスト 218)」もセットで使用すると良いですよ。

posted by 陽気なカメさん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

憲法の判例集「判例プラクティス憲法〔増補版〕」です

「判例プラクティス憲法〔増補版〕」は、2014年6月に増補版として出版された判例集であります。

2014年1月までの最新判例14件を〔補遺〕として追加し365件の判例が紹介されており、主要な重要判例はほぼ掲載されていると思います。

判例プラクティス憲法〔増補版〕 (判例プラクティスシリーズ)」は、事案・争点・判旨・解説を原則1判例1頁で解説しており、重要な判例については2頁をさいて解説しているため、学習するためにも大変助かります。

また、章全体を1名の執筆者が解説しているので、解説内容にばらつきがなく判例の流れが理解しやすい本です。




この「判例プラクティス憲法」と並んで人気のある判例集としては判例百選シリーズの「憲法判例百選1 第6版 (別冊ジュリスト 217)」と「憲法判例百選2 第6版 (別冊ジュリスト 218)」があります。



下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介



posted by 陽気なカメさん at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 憲法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

民法判例集「民法判例百選3 親族・相続 (別冊ジュリストNo.225)」です

「民法判例百選3 親族・相続 (別冊ジュリストNo.225)」は、判例集としては最もスタンダードな百選シリーズの民法判例の親族・相続版です。

本書「民法判例百選3 親族・相続 (別冊ジュリストNo.225)」は、2015年年1月31日に、旧「家族法判例百選」を改訂し書名変更した本で、非常に多くの方が使用されている判例集です。





民法判例百選の1と2もお薦めな判例集です。

民法判例百選1 総則・物権 第7版 (別冊ジュリストNo.223)


民法判例百選2 債権 第7版 (別冊ジュリストNo.224)


posted by 陽気なカメさん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 民法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

民法債権の判例集「民法判例百選2 債権 第7版 (別冊ジュリストNo.224)」です

民法の債権編についての判例集「民法判例百選2 債権 第7版 (別冊ジュリストNo.224)」の待ちに待った改訂が行われました。

本書「民法判例百選2 債権 第7版 (別冊ジュリストNo.224)」は、民法の債権編を学習するうえでも重要な判例を106件を収録した判例集です。

また、民法の債権条文改正についての議論の動向にもふれ,判例が受ける影響にも言及しています。




posted by 陽気なカメさん at 10:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 民法(判例集) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする