2017年04月06日

2017年3月「家族法 -- 民法を学ぶ 第3版」が出ました。

「家族法 -- 民法を学ぶ 第3版」が2017年3月に第3版が出ました。

本書「家族法 -- 民法を学ぶ 第3版」では、非嫡出子相続分違憲決定・再婚禁止期間違憲判決・預金債権大法廷決定等の最新重要判例も掲載されてアップデートされています。

本書は、わかりやすい文章で解説されていますので、家族法(親族・相続)が苦手な人や初学者の人にお勧めします。



posted by 陽気なカメさん at 21:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

「民法6親族・相続 第4版(LEGAL QUEST)出ました。

LEGAL QUESTの「民法6親族・相続 第4版」が、2017年3月18日に出ました。

この「民法6 親族・相続 第4版 (LEGAL QUEST)」は、預金債権に関する最高裁大法廷の平成28年決定、夫婦同氏規定合憲判決、再婚禁止期間規定の一部違憲判決と改正法、相続法改正中間試案とその方向性の解説等なされている待望の第4版です。

第3版の紹介時にも書きましたが、本書は、民法の親族編と相続編が大変わかりやすく解説されていますので、民法親族相続が苦手な方や初学者の方におすすめな本です。





posted by 陽気なカメさん at 00:23| Comment(0) | TrackBack(4) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

民法親族相続の基本書「民法6 親族・相続 第3版 (LEGAL QUEST)」です

いよいよリーガルクエストの民法の親族相続の最新版が出ました。その本が「民法6 親族・相続 第3版 (LEGAL QUEST)」です。

本書「民法6 親族・相続 第3版 (LEGAL QUEST)」では、非嫡出子相続分規定を違憲とした最高裁大法廷決定およびそれを受けた民法改正など、重要な新判例・法改正を反映した待望の第3版となっています。

また、内容面では、従来と同様に大変わかりやすく解説されていますので、親族相続が苦手な方にもお勧めな本です。

2017年3月に、本書の最新版の第4版民法6 親族・相続 第4版 (LEGAL QUEST)が出ました。

本書第4版は、第3版以降の重要判例や法令改正に対応した改訂版です。





また、同シリーズリーガルクエストの「会社法 第3版 (LEGAL QUEST)」も新しく第3版が出ましたよ。


posted by 陽気なカメさん at 00:29| Comment(0) | TrackBack(3) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

民法のテキスト「民法 5 --親族・相続 第4版 (有斐閣Sシリーズ)」について

「民法 5 --親族・相続 第4版 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法の親族相続の定番のテキストです。本書は、完結したわかりやすい文章で解説されており、適所に図表を用い、重要論点には★印を付して、効率的な学習ができるよう工夫がなされていますので、これから民法親族相続を勉強される方やビジネスマンのお勧めな基本書です。

また、親権停止制度を創設した民法改正、家事事件手続法の制定等も対応しています。



もう少し詳しく書かれたテキストをほしい方には下記の本がお勧めです。
いずれも、わかりやすく解説されていますので、おすすめな基本書です。








下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介



ラベル:民法
posted by 陽気なカメさん at 10:20| Comment(0) | TrackBack(5) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

民法の基本書「民法6 親族・相続 第2版 (LEGAL QUEST)」の紹介です。

2015年4月3日に第3版である「民法6 親族・相続 第3版 (LEGAL QUEST)」がでました。

おもな改正点は、非嫡出子相続分規定を違憲とした最高裁大法廷決定およびそれを受けた民法改正など、重要な新判例・法改正が反映された内容となっています。

下記は、本書の第2版の解説ですが、第3版も同様にわかりやすい解説がなされています。
[「民法6 親族・相続 第2版 (LEGAL QUEST)」は、有斐閣のLEGAL QUESTシリーズの民法親族相続についてのテキストです。本「民法6 親族・相続 第2版 (LEGAL QUEST)」は、法学既修者に期待される水準への到達をめざした評判の良いテキストで、基礎的な概念・知識の習得と体系的理解をめざし丁寧な解説がされていますので、法学部の学生だけでなく、初学者、資格試験の受験者者やビジネスマンにも向いている本です。]

2017年3月に、本書の最新版の第4版民法6 親族・相続 第4版 (LEGAL QUEST)が出ました。

本書第4版は、第3版以降の重要判例や法令改正に対応した改訂版です。





また、同シリーズリーガルクエストの「会社法 第3版 (LEGAL QUEST)」も新しく第3版が出ましたよ。





民法の基本書を紹介しているHPです。
民法の書籍紹介

商法(会社法)の書籍を紹介しているHPです。
商法(会社法)の書籍紹介

posted by 陽気なカメさん at 11:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

親族相続の基本書「民法概論 (5)(親族相続)」

川井健先生著「民法概論 (5)」(親族相続)は、条文に沿って解説してあり、解説も大変わかりやすい文章で書かれていますので、親族相続が苦手な人にもお勧めな本です。

また、親族相続篇を239ページという大変コンパクトな量でまとめ上げてありますが、必要な論点はほぼ紹介されていると思います。

学説の整理もわかりやすくまとめてありますので、読んでいて頭の中が混乱することも少ないです。



この川井先生の民法概論シリーズは、わかりやすく解説されており、基本書として変良い本ですよ。






下記は民法のテキストを紹介しているHPです。
民法の書籍紹介

posted by 陽気なカメさん at 18:14| Comment(0) | TrackBack(3) | 民法(親族、相続) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする