2017年05月01日

「刑事訴訟法講義 第4版」について

2017年4月に「刑事訴訟法講義 第4版」が出ました。

この「刑事訴訟法講義 第4版」は、平成28年の刑事訴訟法の大改正にも対応しています。

また、大変わかりやすい文章で解説がされていますので、刑事訴訟法が苦手な方にもお薦めな本です。

各章の最後に「論点のまとめ」が掲載されていますので、大変参考になり使いやすいです。




また、本書の著者である安冨潔先生が書かれた「刑事訴訟法 第2版」は、大変詳しい解説がなされており、ページ数も多いので通読するにはかなりの時間がかかりますが大変評判の良い本です。読み切る自信のない方も辞書として使用するのも良いと思いますよ。

posted by 陽気なカメさん at 20:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 刑事訴訟法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449507729

この記事へのトラックバック

「刑事訴訟法判例百選 第10版〈別冊ジュリスト232号〉」出ました。
Excerpt: 刑事訴訟法の学習には、憲法と同じく判例が重要ですね。 そして、刑事訴訟法の代表的な判例集である「刑事訴訟法判例百選 第10版〈別冊ジュリスト232号〉」が2017年(平成29年)5月に最新版である第..
Weblog: 読書のための書籍紹介
Tracked: 2017-05-26 19:51