2016年12月31日

民法の基本書「コア・テキスト 民法〈1〉民法総則」です

この「コア・テキスト 民法〈1〉民法総則」は、判例の立場を説明するとともに、学説もわかりやすく解説しています。

また、図で随所にわかりやすく解説されていますので、予習や独学にも向いています。

平野先生の自説は全面に出されることなく、「本書の立場」として紹介されています。

2017年の民法改正に伴い、本書の第2版が9月に出版されます。

本書「コア・テキスト民法 1 民法総則 (ライブラリ民法コア・テキスト)」は、細かい知識よりも民法の基礎理念をわかりやすく解説されていますので、民法の理解を深めるために大変良いテキストです。




この「民法 コア・テキスト」シリーズは、総則以外にも下記の通り刊行されています。ただ、親族相続がまだ刊行されていませんので、早く出版されてほしいです。

コア・テキスト 民法〈2〉物権法 (ライブラリ民法コア・テキスト)

コア・テキスト 民法〈3〉担保物権法 (ライブラリ民法コア・テキスト)

コア・テキスト民法〈4〉債権総論 (ライブラリ民法コア・テキスト)

コア・テキスト民法〈5〉契約法 (ライブラリ民法コア・テキスト 5)

コア・テキスト民法〈6〉事務管理・不当利得・不法行為 (ライブラリ民法コア・テキスト 6)







posted by 陽気なカメさん at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 民法(総則) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック