2013年03月30日

民法の基本テキスト「民法 (1) 総則 第3版補訂 (有斐閣Sシリーズ)」です

「民法 (1) 総則 第3版補訂 (有斐閣Sシリーズ)」は、民法の総則をコンパクトに解説している本であり、内容も、ほぼ、通説に沿って解説されていますので、これから民法を学ぼうとする方にお勧めな本です。



このSシリーズは、総則から親族相続までそろっていますので、シリーズで学ぶのも良いですね。

民法 II 物権 第3版補訂 (有斐閣Sシリーズ)

民法3 債権総論 第3版補訂 (有斐閣Sシリーズ)

民法〈4〉債権各論 (有斐閣Sシリーズ)

民法 5 --親族・相続 第4版 (有斐閣Sシリーズ)

民法の本を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介



posted by 陽気なカメさん at 18:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 民法(総則) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本史がわかる本「日本の歴史がわかる (1) 縄文時代~室町時代 ドラえもんの学習シリーズ ドラえもんの社会科おもしろ攻略」
Excerpt: この本「日本の歴史がわかる (1) 縄文時代~室町時代 ドラえもんの学習シリーズ ドラえもんの社会科おもしろ攻略」は、もともと、中学受験をする学生向けの本のようですが、大人が読んでも面白い本です。 ..
Weblog: 読書のための書籍紹介
Tracked: 2013-04-01 10:14