2014年11月29日

ルアー釣りの入門書「釣れる!海のルアー釣り陸っぱり入門2014~2015」です

ルアーでの釣りは気軽にできて良いですね。でも、始めたばかりのころは、なかなか思うように釣れないですよね。

本書「釣れる!海のルアー釣り陸っぱり入門2014~2015 (Gakken Mook)」は、写真や図で釣り方の基本をわかりやすく説明していますので、これからルアーでの釣りを始めようとする方やいまいち釣果が伸びないと悩んでいる方にお勧めな本です。


posted by 陽気なカメさん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(4) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

民法の入門書「民法概説」です

「民法概説」は、親族相続を除いて総則から債権各論までを解説している民法の入門書です。

この本「民法概説」は、判例通説に沿って書かれていますので、初めて民法を学ばれる方や民法を一通り学習して知識を整理したい人にお勧めな本です。







下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介




posted by 陽気なカメさん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(5) | 民法(入門) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

2015年版小六法の紹介です。

小六法として、お勧めな小六法は、「ポケット六法 平成27年版」と「デイリー六法2015 平成27年版」です。

この二つは、携帯用六法としてよく言われていますが、ビジネス鞄の中に入れて持ち運ぶにはちょっと重量がありすぎるような気がします。

ただ、学生の方が授業に持って行くには、良いかもしれませんね。







posted by 陽気なカメさん at 12:04| Comment(0) | TrackBack(3) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

ルアーフィッシングの本「ソルトルアー超入門 ―手軽&低予算ではじめる (釣ファン特別編集)」です。

いよいよ、メバリングの本格的なシーズンになってきましたね。また、最近ではアジングも人気ですね。

この本「ソルトルアー超入門 ―手軽&低予算ではじめる (釣ファン特別編集)」は、メバリングだけでなくいろいろな魚のルアーフィッシングの方法を優しく解説している本です。

釣り初心者の方やエサ釣りからルアーフィッシングに挑戦してみようとする方にもお勧めです。


posted by 陽気なカメさん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(3) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

温泉の本「まっぷる 日帰り温泉」です

朝夕がめっきり寒くなって、温泉が恋しい季節になりましたね。

でも、泊まりで温泉旅行は、お財布との都合でそんなに頻繁にはいけませんね。

そこで、気軽に温泉に行くには、やはり、日帰り温泉が良いですね。

日帰り温泉でしたら、そんなに費用はかかりませんので気軽にいけます。

そこで、この「まっぷる 日帰り温泉」シリーズは近くの温泉情報を調べるのに便利ですよ。

まだ、行ったことのない温泉が見つかるかもしれませんよ。



まっぷる 首都圏からの日帰り温泉 '15 (国内|日帰り温泉ガイドブック/ガイド)

まっぷる 日帰り温泉 関西 '15 (国内|日帰り温泉ガイドブック/ガイド)

まっぷる 日帰り温泉 九州 '15 (国内|日帰り温泉ガイドブック/ガイド)


posted by 陽気なカメさん at 01:33| Comment(0) | TrackBack(4) | 車、ドライブ、旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

2015年版六法「有斐閣判例六法 平成27年版」です

2015年度版の有斐閣判例六法が出ました。

この「有斐閣判例六法 平成27年版」は、新・行政不服審査法,及び地方自治法,民法,会社法,刑法,独占禁止法,特許法,著作権法等重要改正に対応しいます。

また、収録法令141件(参照条文付き10件 参考法令等51件)、判例付き法令33件+行政法総論、収録判例数約2,300件です。

やっぱり、判例の要旨が乗っている判例付き六法は便利ですよね。




下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介





posted by 陽気なカメさん at 12:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 六法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする