2014年07月26日

刑法総論のテキスト「刑法総論 第2版 (伊藤塾呉明植基礎本シリーズ 1)」です。

刑法総論は学説の対立が激しく、初学者の方はこのことで刑法に挫折してしまう方が多いと思いますが、曽遊方にお勧めなのが本書「刑法総論 第2版 (伊藤塾呉明植基礎本シリーズ 1)です。

本書「刑法総論 第2版 (伊藤塾呉明植基礎本シリーズ 1)」は、判例、通説の立場で解説されており、また、図表を多用し、解説も非常にわかりやすく書かれていますので、初学者の方、独学者の方や刑法の学習に挫折しかけている方にお勧めな本です。

また、本シリーズには刑法各論として「刑法各論 (伊藤塾呉明植基礎本シリーズ 2)」も出版されていますので、こちらも併せて学習された方が良いですよ。




下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介






posted by 陽気なカメさん at 06:38| Comment(0) | TrackBack(4) | 刑法総論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

デッサンの本「決定版 脳の右側で描けワークブック[第2版]「大型本」」です

本書「決定版 脳の右側で描けワークブック[第2版] [大型本]」は、世界的なベストセラー「決定版 脳の右側で描け[第4版]」の記述式・実践の書であり、そのまま直接描き込むことができ、デッサンの基本技能が身につくように構成されています。

また、本書「決定版 脳の右側で描けワークブック[第2版]」は、進歩の段階に応じた40のレッスンに分かれていますので、自宅でデッサンを学びたい方に向いている本です。






posted by 陽気なカメさん at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術(スケッチ、デッサン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

民法債権各論の基本書「債権各論 第3版 (伊藤真試験対策講座)」です。

本書「債権各論 第3版 (伊藤真試験対策講座)」は、フローチャート・図表が多用されていますので、初心者や独学者でも理解しやすい本です。




本書「債権各論 第3版 (伊藤真試験対策講座)」には、同じシリーズに民法の総論として「債権総論 第3版 (伊藤真試験対策講座)」があり、こちらの本も良いですよ。

下記は法律の基本書を紹介しているHPです。

民法の書籍紹介

憲法の書籍紹介

刑法の書籍紹介

商法の書籍紹介

労働法の書籍紹介







posted by 陽気なカメさん at 18:28| Comment(0) | TrackBack(2) | 民法(債権) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

ハムスターのお尻の写真集「かわいさに悶絶 ハムケツ」です

「かわいさに悶絶 ハムケツ」は、ハムスターのお尻の写真を特集した写真集ですが、とにかく、ハムスターが可愛いです。

この本「かわいさに悶絶 ハムケツ」を観ているだけで癒やされます。




以下の本もハムスターに関する本です。

ゆるハムさん

幸せなハムスターの育て方

元祖ハムケツ









posted by 陽気なカメさん at 22:34| Comment(0) | TrackBack(3) | 写真・カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オートキャンプの本「オートキャンプパーフェクトマニュアル」です

いよいよ夏ですね。 夏といえばキャンプの季節です。

そこで、今回は、オートキャンプのマニュアル本を紹介しますね。

本書「オートキャンプパーフェクトマニュアル (012OUTDOOR)」は、キャンプの計画からテント・タープの設営、食事、撤収、道具選び、愛犬とキャンプまで、オートキャンプの基本的なことが解説されていますので、これからオートキャンプを始めようと思っている方や初心者の方に向いている本です。




また、下記の本はオートキャンプ場を紹介している本です。

首都圏から行くオートキャンプ場ガイド2014 (ブルーガイド情報版)

関西・名古屋から行くオートキャンプ場ガイド2014 (ブルーガイド情報版)

14-15北海道キャンプ場ガイド

九州オートキャンプ場ベストガイド―福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島

ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 新装版 (小学館SJ・MOOK)




posted by 陽気なカメさん at 10:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 車、ドライブ、旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

小尾修の画集「痕跡」です

「痕跡」は、油彩画の古典技法をベースに現代の写実絵画を探求し続ける画家・小尾修さんの画集です。

この画集「小尾修画集 痕跡」に描かれている女性の色香には思わず引き込まれてしまいますね。


posted by 陽気なカメさん at 14:50| Comment(0) | TrackBack(1) | 美術(スケッチ、デッサン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済学の入門書「マンキュー入門経済学(第2版)」です

本書「マンキュー入門経済学(第2版) (マンキュー経済学シリーズ)」は、経済学の入門書としてよく読まれている本です。

本書は、経済学の基礎がわかりやすく解説されていますので、経済学部以外の学生や社会人だけでなく高校生にもおすすめな経済学の入門書です。

また、この第2版では、初版の内容に加えて、税、雇用、為替の章も追加されています。

マンキュー入門経済学(第2版) (マンキュー経済学シリーズ)



下記のマンキュー経済学の本も良いですよ。

マンキュー経済学I ミクロ編(第3版)

マンキュー経済学II マクロ編(第3版)





posted by 陽気なカメさん at 01:30| Comment(0) | TrackBack(3) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする